So-net無料ブログ作成
検索選択

高橋真麻が摂食障害という衝撃の事実がアカン警察で暴露って本当? [摂食障害]

スポンサーリンク

高橋真麻が何故か摂食障害が発覚したと一部でささやかれ、その原因が、過去に放送されたアカン警察にあると言われているようです。

不思議な話ですし、本当ならニュースになってもいいはずですが・・・
そんな高橋真麻が摂食障害という衝撃の事実をアカン警察で暴露された真相に迫ります。

摂食障害の根拠


アナウンサーとしてだけでなくバラエティータレントとしても活躍されている、元フジアナウンサーの高橋真麻さんが摂食障害として巷を賑やかしていた時期が有りましたよね。

バラエティー番組では、ユニークキャラクター性を存分に発揮しお茶の間を楽しませ、一方報道では真剣にニュースを視聴者に届けていましたので、まさか摂食障害を起こしているなんて夢にも思っていませんでしたし、きっと多くの方がこの話を聞いて驚いたのではないでしょうか?

本当に摂食障害なのか?

その疑念ばかりがちらつきますが、その話には根拠もありました。

その根拠は過去に放送されたアカン警察です。

当時のアカン警察で高橋真麻さんは、大食いであることを自身で暴露してしまい、MCの浜田雅功さんを始め、多くのレギュラー陣を驚かせていましたよね。

ちなみに彼女のある一日の朝・昼のメニューは以下のとおりです。

▼朝ごはん:魚定食に小鉢5皿
maasa_mesi1.png

▼昼ごはん:ちゃんぽん大盛りに小鉢2皿
maasa_mesi2.png

このボリュームのメニューの前にコーラをガブ飲みと、まるで相撲取りが太るために大食いしているようなメニューのオンパレードで、更にフジテレビに努めていたころ社員食堂では、8000キロカロリーを1日で摂取していたという話もあるのでびっくり!!

その上あのスタイルをキープしているので、どうもおかしいと疑惑を持たれ、食べた後にすぐ嘔吐してしまう過食嘔吐の一つである摂食障害にかかっているのではと見られてしまうのです。

真相


摂食障害という変な疑惑を持たれてしまっている高橋真麻さんですが、彼女の場合食前にコーラを500ccガブ飲みしているので、どうしても過食嘔吐し易い体質になってしまっているようです。

そのため、すぐに胃が空っぽになってしまうため、あれだけ食べてもスタイルが変わることはほとんど無いんだとか。

もちろん健康的な食事とはとても言えませんが、彼女の場合食べることがストレス解消になっているそうなので、精神的に癒やされているのであれば、それもありなのかもしれませんね。

とはいってもこの話はあくまで一般的な傾向を述べているだけであって本当に摂食障害であるかどうかは正直わかりませんでした。

もしかしたら大食いタレントのギャル曽根さんの様にすぐに消化してしまい胃が空っぽになってしまう特殊な体質なのかもしれませんし、これ以上は本人が摂食障害であると言っていない以上なんとも言えないというのが本当のところではないでしょうか。

しかしギャル曽根さんを始めとした大食いタレントも番組裏では嘔吐しながら無理やり食べているとか噂されていますし、真相はなかなか分からずじまいですね。
スポンサーリンク

nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

Copyright © 『高橋真麻』炎上ファンブログ!! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。